ホワイトニングの基礎知識と歯科選び

綺麗な歯を入手したい人

ホワイトニングをするために

オフィスホワイトニングにもホワイトニングにも、メリットやデメリットがあります。 どちらのメリットが、自分にとって大きいのか考えてください。 簡単に説明するとオフィスホワイトニングは歯医者で施術を受け、ホームホワイトニングは自宅で施術を行う方法です。

自分に合った方法を選ぶ

ホワイトニングといっても、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングが存在します。
オフィスホワイトニングは歯医者で処置を行ってもらう方法で、ホームホワイトニングは歯医者でマウスピースを作ってもらい、処方された薬剤を使って自宅でホワイトニングを進める方法です。
忙しくてなかなか歯医者に行く時間がない人は、自分の好きなタイミングでできるホームホワイトニングが良いでしょう。
最初はマウスピースを付けると違和感を抱くかもしれませんが、いずれ慣れます。

ただホームホワイトニングは、効果が出るまで時間が掛かることを忘れないでください。
1回施術して納得できる白さにならなかった場合は、何度も繰り返しましょう。
その点歯医者で行えるオフィスホワイトニングは、1回でもかなり大きな効果を得られます。
デートや友人と集まるイベントなどがすぐ先に控えている場合は、手っ取り早くオフィスホワイトニングをするのがおすすめです。

ホームホワイトニングは、自分で施術をしなければいけません。
事前に、医師から正しい方法を聞いてください。
間違った方法では歯が傷ついたり、汚れがさらに沈着したりしてしまいます。
このように負担が大きいですが、ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングに比べて料金が安く、さらに後戻りしにくい面がメリットです。
ホワイトニングの作業も、慣れればスムーズにできるでしょう。
最初は間違えないよう、ゆっくり作業を進めてください。

すばやく効果を発揮したい

1回の施術で大きな効果を得られるのは、オフィスホワイトニングです。 ホームホワイトニングは、1回だけでは納得できる白さにならないかもしれません。 その場合は何度か繰り返し、理想の歯に近づけてください。 そのため急いでいる時は、オフィスホワイトニングがおすすめです。

持続期間が長い方法

意外ですが、持続期間が長いのはオフィスホワイトニングよりもホームホワイトニングだと言われています。 費用も安く済むので、興味がある人は挑戦しましょう。 ただ方法を間違えたら意味がないので、きちんと医師に方法やコツ、注意点を聞いてから取り組んでください。

TOPへ戻る