綺麗な歯を入手したい人

>

ホワイトニングをするために

異なる部分を調べよう

ホームホワイトニングは自宅で行う方法ですが、最初は歯医者に行かなければいけません。
そして、自分の口内の合うマウスピースを作ってもらってください。
このマウスピースと専用の薬剤を使って、自宅で施術を行っていきます。
オフィスホワイトニングは歯医者に行くと、全て医師が施術してくれるので面倒なことはありません。

ですが中には着色汚れが気になるけれど、なかなか歯医者に行く時間を確保できない人がいると思います。
そのような人は、ホームホワイトニングを選んだ方が良いでしょう。
ホームホワイトニングのメリットは、自分の好きな時間にできる部分です。
休日にゆっくり行っても良いですし、平日の仕事から帰宅した後に行っても構いません。

マウスピースに慣れよう

しばらく、マウスピースを装着したまま生活を送ります。
最初は気になるかもしれませんが、いずれ慣れるので我慢してください。
慣れればこれまで通り、普通に生活を送れるでしょう。
ただホームホワイトニングをしている時や直後は、着色汚れが付きやすい飲食物の摂取を控えてください。

具体的に説明するとカレーやワイン、コーヒーなどです。
またタバコも着色汚れが付きやすいので、吸うことを控えた方が良いです。
このルールを守らないと、ホワイトニングの効果が半減してしまいます。
いつもコーヒーを飲んでいる人が見られますが、この時だけは我慢しましょう。
喉が渇いた時は、水を飲むのが良い方法です。
水なら、ホワイトニングに悪影響を与えることはありません。


この記事をシェアする

TOPへ戻る